タグ:日々 ( 4 ) タグの人気記事

GW〜母の日

f0162541_19283746.jpg


半年後に...と書き残しつつ、
連続エントリーのさとしです:笑。

GWも終わり、そして母の日も近いですね。
みなさんは感謝の気持ちを表現されていますか?

プレゼントは様々ですが、
お花を贈るのもいいですね。
心と心が通い合います。

まめの木のお母さんたち(平均年齢85歳?)
は本当に元気。そしていつも笑顔がたえません。

5/10はみんなで伝えましょう。
「いつもありがとう!」と。

スタッフ さとし
[PR]
by mamenoki-inc | 2009-05-06 09:25 | スタッフ日記 | Comments(0)

2008 夏!

こんにちは。本日よりまめの木日記久々の再開となります。今後各スタッフが
それぞれの表現で綴っていきますのでさらに個性豊かで楽しいblogになりそうです。
今日は更新をおこたっていた(笑)、夏の思い出の写真をいくつかご紹介しましょう。
外の風は涼しく秋の気配です。心地よい季節を感じながら、これからもこちらのblogで
まめの木の暖かい雰囲気を感じて頂ければと考えます。それではいつもご覧頂きありが
とうございます。今後もぜひチェックしてみてください!

スタッフ さとし

f0162541_13244128.jpg


f0162541_13245196.jpg


f0162541_13252896.jpg


■五百羅漢...羅漢様がたくさん。みんな長い階段をのぼりきりました。いい表情。
f0162541_132629100.jpg


f0162541_13263981.jpg


f0162541_1326479.jpg


■護摩堂...弘法大使が訪れたという場所。名水にもなっている湧水を飲みました。

f0162541_13282829.jpg


f0162541_1328378.jpg


f0162541_132846100.jpg


■大岩山...正確にはさらに奥。大岩山の滝の源流。大自然が迎えてくれます。

f0162541_13313867.jpg


f0162541_13314735.jpg


f0162541_13315454.jpg


■海洋深層水足湯(タラソピア)...海にドライブ。足がポカポカ。アイスも美味しかった!
[PR]
by mamenoki-inc | 2008-08-27 13:34 | スタッフ日記 | Comments(0)

瞬間にすべてがある日々

こんにちは。


突然ですが、みなさんは日々

「瞬間」 を感じていますか?


日常会話で出てくる会話が、

噂話や過去の話になっては

いないですか?


まめの木にいると、リアルタイム

で相手(おじいちゃんやおばあちゃん)

を瞬間瞬間で感じ、対話をしている

ように感じます。


瞬間を感じる。そしてその感じたまま自分の

言葉で表現する。なんでもないようでいて簡単に

聞こえるけど、意外と難しい。


けどそれが出来ると、お互いニッコリ通じ合えるんですよね。

介護の上だけではなく、生きていく上で、一瞬一瞬を生きていく。

そうありたいと考えています。思い出は、思い出で大切ですが、

やはり過去なんです。今と現在から始まるのが幸せな未来では

ないでしょうか?


だけど、現実はおじいちゃんの口から出てくる言葉は、

「戦争時代は、ワシは....」


分かります:笑。そこには僕らには分からない大変な苦労もあれば

キラキラとした輝きもある。古き良き思い出。


だけれども!今の瞬間を共有したい。これは勝手な考え

とは思っていません。


2008年5月20日。さぁ、爽やかな初夏の今日の日に、

笑顔で話しをしましょう。80歳でも90歳でも100歳になっても、

今の瞬間から始まるおじいちゃんのその新しい言葉と表情を

僕は知っています。そして僕もそうありたいのです。


いつも対話の中から気付かせてくれる感動を

ありがとうございます。



スタッフ さとし
[PR]
by mamenoki-inc | 2008-05-20 14:09 | スタッフ日記 | Comments(0)

どてさんぽ

4/25(金)。今日の富山の天気はくもりのち晴れ。
とても優しい日差し。あたたかい1日。

まめの木は天気がいいと、すぐにお出かけします。

何より来てらっしゃるお客さんたちの方から「外行こ!」
って元気よく言われるんですよ。だから「よし行こうか!」
となる訳です。

スケジュール、予定をたてないのが、まめの木流。
その日の、その瞬間の、スタッフの、お客さんの、
みんなの気持ちで動く。だから楽しい。アドリブ満載。
色々準備が大変ですけど:笑。

もちろんだからといって。「残りたいわ」って言われる
人もいらっしゃる訳で。それはそれです。当然です。

つまりこんな具合です。

「画一が当たり前。とは絶対ならないデイサービスです。」

日々、人それぞれの生き方を尊重したい。職員もお客さんも、
気持ちよくないといけません。当然です。だからそれぞれ
の人のストーリーが1日1日ある訳です。ある人は外に出かけて
元気に気持よく空気を吸ったり、ある人は1人でもくもくとモノ
作りに没頭したり、ある人はぐっすりソファーで寝息をたてたり...。

それでもいつもみんな、まめの木の、ワンシーンになっているから
素晴らしい。もちろんなってないとき、なってない人(←職員含む)は、
その時はみんなでなってない人のことを感じればいいと考えます。

例えばあるものごとを達成するというプロセスで
9人が出来きて、1人が出来ないとします。そんな時は、
「なんで出来ないの〜」って言うんじゃなくて、
「出来ないんだよね。そっか仕方ないよね」って言えるのが、
まめの木の目指す人間関係です。(ですよね?まめの木代表!)

すいません話はそれています。(文章もありのままその時に浮かんだ
事を表現しているので。)...そうです!今日は天気が良くてっていう冒頭
の話に戻ります。今日はお客さん数人とスタッフの子供のけいちゃんと一緒に、
まめの木のすぐ隣にある常願寺川の土手を散歩しました。その時の写真を何枚か↓
f0162541_2330262.jpg


f0162541_23311059.jpg


f0162541_233143100.jpg


f0162541_23321182.jpg


f0162541_23325967.jpg


f0162541_23333620.jpg


f0162541_23341313.jpg


f0162541_23345264.jpg


f0162541_23352894.jpg


途中まで車イスで行ったのですが、自然の力はすごい!土手の下で乗り捨てる
かのように:笑、車イスを置いていき、みんなで元気に歩きました。花や植物
から春を感じ、みんなの表情もとても良い笑顔。けいちゃんは終止元気でしたが、
さすがに後半は歩くの疲れた方もいらっしゃいました。そっと手を貸すスタッフ。
みんなお疲れさま。楽しかったですね〜。

今日も1日ありがとうございます!

スタッフ さとし
[PR]
by mamenoki-inc | 2008-04-25 23:44 | スタッフ日記 | Comments(0)