<   2010年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

老いていくこと

こんにちは、理恵です。



自分が一人で生活を出来なくなっていくことって

まだ、考えたこともないです。


が、


  確実にそれは近づいていっていること  なんですよね。




  人は生まれた時から、すでに死に向かっていく



老いていくのは 当たり前なのになかなか、受け入れられない。



ある方はこう言われました。


「私だって、あんたみたいな時は、こんな動けない体になるなんて

思ってもみなかった。」




そうですよね、ほんとに、そうなんです。


その時にならないと分からないこと たくさん、あります。


だって小さい頃なんて、「疲れた~」なんて

思わなかったですから。^^;



気持ちは、「まだまだ大丈夫。」


でも体は 「動けなくなってきている。」



老いていくということは


    それを受け入れていくこと


なんでしょうね。



  その人の生活や習慣を大切にしながら援助していく





自分は、どうだろうか

どうしたいだろうか

いや、どうしてほしいだろうか




ちょっと考えさせられることがあったので書いてみました。
[PR]
by mamenoki-inc | 2010-01-30 15:19 | Comments(0)

新人スタッフ

こんにちは
shinoです^^

まめの木に新人スタッフが2名はいりましたよ~
新しい仲間です!!
二人とも30代前半の男子で、働き盛り。
とても頼りになります。



 
[PR]
by mamenoki-inc | 2010-01-29 10:48 | スタッフ日記 | Comments(0)

名回答

今日もデイサービスご利用のYさん。


いつも 子育ての大切な教えをいただく。




「お子たちは皆、お元気?」



いつも私の子供たちのことを気にかけてくださる。


やさしくYさんにそう言われると

ちょっと話してみようかなぁと思い、

気になっている三男のことを話す。



三男は最近、習い事を始め、4月から小学校に行く準備を始めた。


忙しい日が続き、ある時

「ママ、のどが詰まってご飯が食べれない。」

と言った。

話し終わるか終わらないかのうちに Yさんは

すぐに、こうおっしゃる。



「一緒に食べてあげてください。」



その一言に、 はっ とする。



「あなたはあまりにも忙しすぎるの。」




私の忙しい生活のすべてをお見通し。



食事は子供たちの残りを食べていて

一緒に座って食べてなかった。



その瞬間、涙があふれてきた。

こんなことに気がつかないなんて。



「あなたのためを思って作ったよ。お母さんと一緒に食べようね。

と、言葉を添えて出すと 子供さんは喜んで食べるでしょう。」



  ほんとだ、言われる通りだ



泣いている私の頭を撫でながら



「あなたなら出来ます。何があっても大丈夫。」



Yさんの、思いやりにあふれる言葉に

三男を思い、いろいろ考えていた



   迷い が消えた。


目の前が開けたように感じた。
[PR]
by mamenoki-inc | 2010-01-21 13:53 | Comments(0)

成人の日

こんにちは~shinoです^^
遅くなりましたが、明けましておめでとうございます♪

今日は成人の日ですね
20歳のころの話をお年寄りに伺うと、それはそれは興味深い内容です!
同じ日本の話とは思えません
最近どこかで「世界に出て働こう。世界のすべてを知りつくそう。」という言葉を耳にしました
視野が広がる言葉で一瞬で覚えました
良いことも嫌なことも全部を知り、受け入れられる懐の深い人っていいですよね

世界のすべてを知りつくそう・・・いい言葉だなぁ(笑)
そんなわけで 本年もよろしくお願いいたします!!
[PR]
by mamenoki-inc | 2010-01-11 11:10 | スタッフ日記 | Comments(0)