生活を教わる場

こんにちは、理恵です。

「なーんちゃって主婦」になって14年。核家族のお手本(?)のような我が家。
楽にやろう主義で、「あらら・・・それはちょっと。」という家事ぶり。

利用者さんからは、本当にたくさんのことを教わります。
そのたびに、「あ~私はいったい何をしてたんだろう。」と思います。

ここでお風呂介助をしていて、数人の方の下着、上着すべてににアイロンがあててありました。
ピシッと、ジャストサイズで上下揃えて、しかも下着の袋と、上着の袋が分けてあり、
「おぉ~。」と驚きでした。
その、しわ一つ無い形状の美しさ。う~ん、素晴らしい。

「いつもそうしているようだよ。」とおっしゃる利用者さん。
なんと息子さんのお嫁がされているとか。
介護の合間に、しっかりと家事されているんだなぁ。すごいです。

仕事が終わって帰り、すぐに、アイロンをかけていると、
「そんなん、いつもせんやろ~。」と語る子供たちの視線。

かけたことのないランニングとトランクスにアイロンをあててもらったパパは
「頑張った後ぞってすぐに分かるよ。」
と褒め言葉なのか、何なのか?

一週間は今のところ続いています。(笑)
[PR]
by mamenoki-inc | 2008-08-30 15:11 | スタッフ日記 | Comments(0)
<< 食事当番 2008 夏! >>